リスティングを始める前の計画をするときやシミュレーションをするとき、実際に運用し始めてこの数値はどうなのかと思ったときに参考になればと思い、記事にしました。

弊社でも、クライアントからの無料相談後に、無料のシミュレーションをしてもらえないかといわれるのですが、やはり気になるところですよね。

リスティング広告を少しでも検討中の方はこちら:試しに3万円からできる!初めての方限定トライアルプラン

 

平均CTR、平均CVRはどのくらいか?

リスティング広告の運用をしている方であれば、ある程度の予想は立てやすいと思いますが、新規に始める方やまだ始めて間もない方はなかなか予想がしにくいのが現状です。

また、LPや広告文、知名度(ブランド力)によっても変わってきますので必ずというわけではありません。(これは、品質スコアにも影響してくる話です。詳しくはこちらをどうぞ。)

個人でリスティングを行う際に、よくあるのがシミュレーションを行う際に、クリック単価を想定しCTRが平均これくらいとして、CVRがこれくらいなら利益が出ると仮定して出します。

弊社でも多くのケースでそのようにCTRやCVRなどが0.5%の場合、1.0%の場合、1.5%の場合、2.0%の場合というようにシミュレーションをして、目標決めと成果設定をしています。

その際、気を付けていることがあります。それは、CVRやCTRは1%を中心に±0.5%でシミュレーションをしています。

それには理由があります。

 

CTRやCVRは平均1%なのか?

よく、当初のころはいろいろな記事を見ても、本を読んでも結構適当なものが多くて、10%とか、5%とか、1%とかいろいろな数字が出てきました。

しかし、今回記事にするときに今までのリスティング広告の運用や分析、改善を振り返って、いくつかの仮説を立ててみました。

そこで、 私の担当しているアカウントではCTRやCVRが平均1%を超えるケースはかなりある(これが前述の理由です。)ということに気づき、2%前後ほどはノウハウがなくても何とかなるのでないかと感じました。

あるリスティング広告を実際に例にして、本当の平均値はどの程度なのかを調べてみました。

集計して、いくつかの業種を合算してみた結果は下記のとおりです。(各施策により変化することがありますが、弊社でのいくつかの案件をまとめたものですのでご参考までにお願い致します。)

【あるキーワードにおけるリスティング運用の結果】

2017年3月から10月までのデータになります。11月以降も同じような感じが続いています。

6月は大幅に上がっていますが、人の興味とトレンドが重なったためだと思われます。

最初に運用した月の3月はまだデータをとることが基本でしたので、4月以降から改善に入っています。

あくまで指標ですが、平均CTRは1%~3%ほどはあり、平均CVRは大体1%~2%前後であるということがわかりました。

 

まとめ

こうやってみると、改善により平均CTR、平均CVRはだんだん上がっているように見えます。
5年や10年前だけでなく、1カ月前など、最近の状況と比べても、やり方次第である程度のCTRやCVRを上げるのはできますが、10%というのはなかなか難しそうです。現在は平均値と思っていたものが常に変化しているのを忘れないようにしなければなりません。

しかし、今回のCVRはリスティング広告に求められる成果基準の変化もあり、必ずしもこれがすべてであるということではありません。あくまで平均値として各案件に合せて判断してください

ぜひ、web広告の運用に役に立ち、少しでも御社の売上や利益に貢献できれば幸いです。

また、弊社ではネット広告を運用していくのが主な仕事ですが、戦略策定、企画立案、集客施策などのビジネスにおける川上から川下までを一括でサポートしております。

そして、中小零細企業向けの低予算で試せるトライアルプランもご用意しております。

ご興味や少しでも話してみたいなと思われましたら、無料相談やお問い合わせも受け付けておりますのでお気軽にご相談ください!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です